さし絵ライター養成講座:技能・職能が身に付く通信講座

さし絵ライター養成講座はがくぶんの通信講座で!

◆◆さし絵ライターとは?◆◆
本や雑誌を作るときに欠かせないのが、いわゆる『カット画』と呼ばれるさし絵です。出版ラッシュの今、さし絵の需要は急増しているにもかかわらず、描き手は不足しているのが現状です。文章を補足する役割を持つさし絵は、イラストほど難しくなく、しかも5~10cm四方のカット1点で2,000~3,000円相当という効率のよい収入が得られますから、楽しみながらできる在宅ワークとして最適です。

今すぐ仕事に結びつく資格&技能

◆◆さし絵ライター養成講座の概要◆◆

テキストは、描きうつし練習や○△□を応用したレッスンなど、人気の在宅ワーク技能をやさしく身につけられる工夫がいっぱい。絵がニガ手な方でも、プロによる的確なアドバイスと楽しいカリキュラムで、実務に役立つ技能を短期習得できます。必要な用具も完全セット。

がくぶんの医療事務講座で学ぶ内容
基礎編…描画の表現テクニックをマスターしよう
応用編…カラーの表現力・ニュアンスを学ぼう
実践編…プロの発想・表現力を身につけよう

めざせ!在宅ワーカー!


◆◆がくぶんのさし絵ライター養成講座は、ここがいい!!◆◆

雑誌などで活躍中の一流ライターが懇切に個別指導!さし絵制作に必要な用具も完全セットだから初心者でもすぐに始められます!
経験豊富なプロのさし絵ライターが、1人1人の個性を活かしながら上達ポイントを指導 。絵が初めての方も基礎からしっかり技能を身につけられます。また、水彩絵の具・パレット・ドローイングペン・丸筆など、さし絵を描くのに必要な用具が完全セットされていますので、初心者の方でもすぐにさし絵制作が始められます。

当講座ならではの3つの就業バックアップシステム!
(1)技能登録フォローシステム
当講座を修了後、技能認定試験(4~1級を認定)で2級以上の技能認定者は、在宅ワーク受注大手「日本職能開発振興会」にさし絵ライターとして技能登録できる資格が得られます。日本職能開発振興会は出版・印刷をはじめとするマスコミ業界などの幅広い登録企業からさし絵制作の在宅仕事を専門に受注する大手人材登録会社です。
※当システムは就業を保証するものではありません。

(2)「在宅ワークの手引き」の進呈
当講座の修了生には、さし絵ライターとして就業する上で必要となる知識やノウハウをまとめた「在宅ワークの手引き」を差し上げます。企業への売り込み方、アピールポイントや仕事の発生状況などの役立つ情報が満載です。

(3)ケアスタッフへの電話相談
受講中の悩みや認定試験に関するお問い合わせ、就業に関する質問など、お気軽にご相談ください。当講座サポートセンターのケアスタッフが電話で丁寧にお応えします。

これで稼げる!確かな技能
5~10cm四方のさし絵 1点2000~3000円!
マスコミ業界からの需要が急増!
自宅での副業、フリーとして活躍!

がくぶんのさし絵ライター養成講座に興味を持ったら、資料請求を!
在宅ワークで副収入