旅行業界は学生の就職先人気ランキングでも常に上位。そんな人気の旅行業界への就・転職の激戦を勝ち抜く上で、旅行業務取扱管理者の資格は大きな武器となります。資格手当や報奨金を支給する会社も多く、先々の昇進・昇給も有利に運ぶでしょう。
旅行業務取扱管理者の概要・試験内容・通信講座

輸出入の際にはさまざまな通関手続きが必要となるが、この手続きを取引の当事者に代行して行うのが通関業者。通関業者の営業所には一人以上の通関士の配置が義務付けられており、商社などからのニーズが高い資格である。
通関士の概要・試験内容・通信講座

海外取引に関する部署や輸出入業者、個人輸入などの貿易に関わる業務全般について実務能力を試験するのが日本貿易実務検定。実務に必要な知識のほか、英語能力も問われる。A急、準A級、B級、C級の4段階のレベルがあり、A級の合格は難関。B級か準A級あたりから狙うのが現実的といわれる。
貿易実務検定の概要・試験内容

国際貿易ビジネス検定は、貿易に関する実務に即した知識・技能の評価を問う試験で、国際条約や商習慣、約束事などと出題範囲は広く、同時に相応の英語スキルも問われる。国際貿易に関連する仕事に従事している人はもちろん、受験資格に制限がないことから学生の受験者もいる。
国際貿易ビジネス検定の概要・試験内容

業務として旅行業に就いている人にとって、英会話ができることは必須です。旅行業英語検定試験は(株)ジェイティービー能力開発の主催する民間資格で、一般的な認知度は低いですが旅行業界ではよく知られた資格です。A〜Dの4つのレベルに分けられ、認定度Aの場合、実用英検の1〜準1級に相当し、高度の添乗業務や海外駐在が支障なく出来るレベルとなります。キャリアアップのほか、旅行業界への就職・転職にも有利な資格です。
旅行業英語検定試験の概要・試験内容

資格取得でスキルアップ
独立・開業に役立つ資格 金融・保険系の就職に役立つ資格 IT系・パソコンの資格 医療・福祉の就職に役立つ資格
土木・建築・不動産の資格 環境系の資格 旅行会社や貿易に関係する資格 事務や秘書、簿記などの資格
英語など語学系の資格・検定 飲食系の仕事に関わる資格 動物と関わる仕事・就職に役立つ資格 趣味などを生かした資格
英語など語学系の資格・検定 販売・生活・サービス系の仕事に関わる資格 国際系の仕事に関わる資格