アソシエート・エキスパート等派遣候補者選考試験は、外務省が主催する試験で、国際機関で活躍できる人材を選抜して送り出すことを目的としています。第一次の書面審査、語学審査、第二次の面接の3段階で選考されます。
アソシエート・エキスパート(AE)の概要・試験内容

輸出入の際にはさまざまな通関手続きが必要となるが、この手続きを取引の当事者に代行して行うのが通関業者。通関業者の営業所には一人以上の通関士の配置が義務付けられており、商社などからのニーズが高い資格である。
通関士の概要・試験内容・通信講座

海外取引に関する部署や輸出入業者、個人輸入などの貿易に関わる業務全般について実務能力を試験するのが日本貿易実務検定。実務に必要な知識のほか、英語能力も問われる。A急、準A級、B級、C級の4段階のレベルがあり、A級の合格は難関。B級か準A級あたりから狙うのが現実的といわれる。
貿易実務検定の概要・試験内容

国際貿易ビジネス検定は、貿易に関する実務に即した知識・技能の評価を問う試験で、国際条約や商習慣、約束事などと出題範囲は広く、同時に相応の英語スキルも問われる。国際貿易に関連する仕事に従事している人はもちろん、受験資格に制限がないことから学生の受験者もいる。
国際貿易ビジネス検定の概要・試験内容

資格取得でスキルアップ
独立・開業に役立つ資格 金融・保険系の就職に役立つ資格 IT系・パソコンの資格 医療・福祉の就職に役立つ資格
土木・建築・不動産の資格 環境系の資格 旅行会社や貿易に関係する資格 事務や秘書、簿記などの資格
英語など語学系の資格・検定 飲食系の仕事に関わる資格 動物と関わる仕事・就職に役立つ資格 趣味などを生かした資格
英語など語学系の資格・検定 販売・生活・サービス系の仕事に関わる資格 国際系の仕事に関わる資格