毒物劇物取扱責任者:資格取得でスキルアップ!

毒物劇物取扱責任者
の試験日程・受験資格

私たちが日常使用しているものの中には、塗料や農薬などをはじめとして毒物や劇物を含むものも少なくない。 毒物劇物取扱責任者は、これらの商品を扱う製造業、輸入業、販売業などで必要不可欠な存在。毒物劇物取扱責任者の資格には、 すべての毒物を扱える一般、 農業用毒物劇物を扱う農業用品目、特定品目、内燃機関用メタノールのみ扱えるものの4つに区分されている。

【難易度】
★★☆☆ 
合格率50%程度(東京都の場合)

【受験資格】
18歳以上の者

【資格の概要】
塗料、農薬など毒物や劇物が使用されている製造業,輸入業,販売業に専任の有資格者が必要。全ての毒物劇物を扱える一般と農業用品目、特定品目、内燃機関用メタノールのみの4区分があり、一般の取得者が多い。

【試験内容】
○筆記試験 
①法規 
②基礎化学 
③毒物・劇物の性質 
④取扱い・貯蔵知識

○実地試験
取扱い方法、毒物・劇物の識別甲種 

*全ての毒物劇物を扱える一般と農業用品目、特定品目、内燃機関用メタノールのみの4区分

【受験日程】
7月、各都道府県によるため問い合わせ下さい

【受験地】
各都道府県

【受験料】
各都道府県による

【合格発表】
講習会修了後に会員登録し登録証、その他がもらえます

【問い合せ先】
試験については、各都道府県の薬務主管課へお問い合わせください。



就職や転職に役立つ資格

ユーキャン 資料請求 がくぶんの通信講座

プラチナカードnavi