細胞検査士:資格取得でスキルアップ!

細胞検査士
の試験日程・受験資格

 細胞検査士は、日本臨床病理学会と日本臨床細胞学会から認定された、がんの早期発見に努め、がんの恐怖からわれわれを守るスペシャリスト。
 さまざまな生活スタイルの変化は起因して、現在では誰もががんになる危険性を持っているといっても過言ではない状況にあります。
 検査で採取した細胞から、がん細胞の存在を見つけ出すのが細胞検査士の仕事です。 がんは早期発見すれば根治可能であり、ゆえに細胞検査士が行う細胞診は、がん検査のなかでも非常に重要とされています。
 細胞検査士の資格を取得するには、大学にて細胞検査士養成課程を修了するのが一般的ですが、 臨床検査技師や衛生検査技師の有資格者で、一定の経験を積み、養成施設を修了するという方法もあります。
<スポンサードリンク>

【難易度】
★★☆☆ 合格率25%

【受験資格】
①臨床検査技師又は、衛生検査技師の有資格者で、細胞検診検査業務1年以上の実務経験を有するの者
②臨床検査技師又は、衛生検査技師の有資格者で、日本臨床細胞学会認定の細胞診技術者養成機関を卒業した者。
③4年制大学で、日本臨床細胞学会が認定した細胞検査士養成過程修了者で、大学卒業見込みの者。など
*他、詳しくはホームページをご覧ください。
*第1次試験合格者については1年間有効です。

【試験内容】
第1次試験・・〈筆記〉細胞像試験(カラープリント)
第2次試験・・〈実技〉第1次試験合格者について,第2次試験を行う
*詳しくはホームページをご覧ください。

【受験日程】
1次・・10月
2次・・12月

【受験地】
1次・・東京、大阪、福岡
2次・・東京

【受験料】
30,000円

【合格発表】
お問い合わせください

【問い合せ先】
日本臨床細胞学会内細胞検査士資格認定試験係
   03-3915-1198
    http://www.ctjsc.com/



就職や転職に役立つ資格

ユーキャン 資料請求 がくぶんの通信講座

プラチナカードnavi