上級システムアドミニストレーター(上級シスアド):資格取得でスキルアップ!

上級システムアドミニストレーター(上級シスアド)
の試験日程・受験資格

企業内のIT化は広く浸透し、IT化なしでは業務が出来ないといっても過言ではない状況になった。コンピュータは毎日触っていると誰でもある程度つかえるようになるが、初級シスアドを取得することによって基礎学力を身につけることができ、仕事において幅広く応用が利くようになる。上級シスアドは、情報処理とビジネスの両方の知識を兼ね備え、業務・ビジネス全体の企画・構築・検証などを担当する指導的な立場の人材を対象とした資格といえる。上級シスアドは合格率10%未満と難関資格ではあるが、間違いなくキャリアアップに有効な資格である。
<スポンサードリンク>

【難易度】
★★★☆

【受験資格】
誰でも受験できます

【試験内容】
午前・・①コンピュータシステムⅡ ②システムの開発と運用Ⅱ 
     ③セキュリティーと標準化ⅡⅡ④情報化と経営ⅢⅢ
午後・・①業務システム改善計画の立案 ②情報システム構築マネジメント
     ③情報システム利用のためのマネジメント

【受験日程】
10月第3日曜日

【受験地】
全国主要地

【受験料】
5,100円

【合格発表】
1月中旬

【問い合せ先】
独立行政法人情報処理推進機構情報処理技術者試験センター
   03-5978-7600
   http://www.jitec.jp/



就職や転職に役立つ資格

ユーキャン 資料請求 がくぶんの通信講座

プラチナカードnavi