オラクルマスター:資格取得でスキルアップ!

オラクルマスター
の試験日程・受験資格

 データベース関連のソフトウェアで高い評価を得ている日本オラクル社が、同社製品に関する技術者を認定するベンダー資格。 受験者が急増している人気のある資格です。
 オラクル社は、コンピューターネットワークを構築する上で必要不可欠なリレーショナル・データベースシステムの分野で 世界的なシェアを誇っている。そのオラクル社が、自社製品に関する技術レベルを認定する資格が オラクルマスターだ。したがって、どれだけ同社製品に関する技術や知識を持っているかが判定の最大のポイントとなる。
 日本オラクル社製品は、大手企業からベンチャー企業まで幅広く支持され、データベース関連のソフトウエアでは デファクト・スタンダードの地位を確立しつつあります。 IT業界でエンジニアとしてステップアップしたい人や 就・転職をめざす人にはおすすめの資格です。
<スポンサードリンク>

【難易度】
★★★☆

【受験資格】
誰でも受験できます

【資格の概要】
リレーショナル・データベースの分野で世界トップクラスのシェアを占めるオラクル社が行う、データベースの実務能力を測る資格。
世界共通で企業からのニーズも高い資格で「データベース運用/管理」「アプリケーション開発」「アプリケーション・サーバー運用」の3分野あり、「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」」の3段階がある。

【試験内容】
〈データベース管理者〉①silver:SQL入門、オラクル入門、DBAⅠ
              ②Gold:①に加えDBAⅡ、パフォーマンスチューニング
              ③P latinum:①②に加え2日間の実技
*Gold・P latinumは他に指定のコースを履修
〈アプリケーション・サーバー管理者〉①silver:SQL入門、オラクル入門、Oracle9iAS
〈アプリケーション開発者〉①silver:SQL入門、オラクル入門、PL/SQLプログラミング
                ②Gold:①に加えOracle9iForms Developer
〈共通〉Oracle silver Fellow:SQL入門、オラクル入門

【受験日程】
随時(祝日を除く)

【受験地】
全国のプロメトリック㈱公認試験会場

【受験料】
【Bronze・Silver・Gold】15,750円  【Platinum】231,000円

【合格発表】
即時

【問い合せ先】
・日本オラクル  0120-155-092
 http://otn.oracle.co.jp/training/index.html
 http://www.oracle.com/
・プロメトリック㈱ 0120-107-737
 http://www.prometric-jp.com/



就職や転職に役立つ資格

ユーキャン 資料請求 がくぶんの通信講座

プラチナカードnavi