テクニカルエンジニア(ネットワーク):資格取得でスキルアップ!

テクニカルエンジニア(ネットワーク)
の試験日程・受験資格

 テクニカルエンジニアは、情報処理における専門分野に特化した技術者の最上位資格です。分野別に4つの区分に分かれ、それぞれ試験内容が異なります。情報処理技術のエキスパートであることを証明する資格、それがテクニカルエンジニアと言えます。
 テクニカルエンジニアの4つの区分とは、ネットワーク、データベース、システム管理、エンベデッドシステムであり、試験内容が異なります。
 ネットワークはネットワークシステムを、データベースは情報資源及びデータベースを、システム管理は情報システム基盤を、それぞれ企画・構築・運営する能力があることを証明する資格。もう一つのエンベデッドシステムとは、携帯電話やカーナビ、炊飯器、エアコンなど多くの製品に利用されている、マイクロプロセッサ(高密度な集積回路)を機器の中に組み込んだ応用システムのことで、その開発・生産をマネジメントする役割を果たします。いずれも、“その道のプロ”として働く人向けの資格です。
<スポンサードリンク>

【難易度】
★★★☆

【受験資格】
誰でも受験できます

【資格の概要】
情報システムの基盤となるネットワークの設計、構築、運用業務に関する専門知識や技術を認定する難関資格。

【試験内容】
午前・・・①コンピュータシステムⅡⅡ②システムの開発と運用Ⅱ 
     ③セキュリティーと標準化ⅢⅢ④ネットワーク技術Ⅲ
午後・・・①ネットワークシステム要求定義・設計・構築・評価
     ②ネットワークシステム運用・管理
     ③ネットワークエンジニアリング技術
     ④ネットワークシステムの構成
     ⑤法制度

【受験日程】
10月第3日曜日

【受験地】
全国主要都市

【受験料】
5,100円

【合格発表】
1月中旬

【問合せ先】
独立行政法人情報処理推進機構情報処理技術者試験センター
   03-5978-7600
   http://www.jitec.jp/

通信講座・通学教育で資格取得を目指すなら



就職や転職に役立つ資格

ユーキャン 資料請求 がくぶんの通信講座

プラチナカードnavi