ジュエリーコーディネーター:資格取得でスキルアップ!

ジュエリーコーディネーター
の試験日程・受験資格

 ジュエリーコーディネーターとは、一般消費者にジュエリー(宝石)を販売する仕事です。ジュエリーコーディネーター資格は、1988年に社団法人日本ジュエリー協会(JJA)により設けられた資格で、ジュエリーに関する高度な知識を身に付けた人材を育成し、その地位と存在を社会に認知させることを目的としています。
 ジュエリー(宝石)はご存知の通り高額であり、専門性の高い商品であるため、単なる販売のスキルだけでなく、豊富な知識、コーディネート術が要求されるのですね。
<スポンサードリンク>

【難易度】
★★☆☆ 合格率61.1%(3級)

【受験資格】
誰でも受験できます

【資格の概要】
ジュエリーの販売員や関連業者などが総合的な高い知識を持って的確なアドバイスを行えるよう、専門家の育成を目的とした検定。

【試験内容】
〈3級〉①総合・ ・ ジュエリー概論、ジュエリー産業論、②素材・ ・ 宝石の基礎知識、ダイヤモンド
    カラー・ストーン真珠、貴金属 ③製造・デザインの基礎、製造、加工、修理の基礎知
    ④商品・ ・ 商品概論、商品知識 ⑤販売・ ・ 販売の基礎知識、コーディネート
〈2級〉①総合・ ・ 近代日本におけるジュエリー産業発展史、ジュエリーの価値、日本と海外の
    ジュエリー、宝石のグレーディングの意味と限界、標準化、色の基礎知識
    ②素材・ ・ 宝石の基礎知識、ダイヤモンド、カラー・ストーン、真珠、貴金属、宝石の
    ウィークポイント ③製造・ ・ デザイン、製造と修理、貴金属のテクスチャーと石留め
    ④商品・ ・ ジュエリー様式論、知的財産権、⑤販売・ ・ 販売知識、コーディネートの
    基礎としての色、コーディネート
〈1級〉
(一次試験)
筆記試験:記述式と論文。出題範囲は2・3級テキスト及びジュエリー産業
       に関する最新の知識についての問題を記述式で解答することと論文
実技試験:接客及び販売の技術、ダイヤモンドのグレーディング、色石の評
       価、加工の見積もり等、販売に必要と思われる技術を試験する。
(二次試験)面接試験・・質疑応答。約1時間

【受験資格】
〈3級〉なし   〈2級〉3級認定者   〈1級〉2級認定者

【受験日程】
〈3級〉8・3月   〈2級〉8月   〈1級〉1次8月・2次10月

【受験地】
東京、名古屋、大阪、福岡

【受験料】
〈3級〉9,000円(登録事務費10,000円・5年間会費維持費25,000円)
〈2級〉3科目 13,000円、2科目10,000円、1科目 5,000円(3級登録期間により算出)
〈1級〉第1次 10,000円 第2次 5,000円(2級登録期間により算出)

【合格発表】
試験後1ヶ月程

【問い合わせ先】
社団法人日本ジュエリー協会
   03-3835-7891
   http://www.jjajc.ne.jp/



就職や転職に役立つ資格

ユーキャン 資料請求 がくぶんの通信講座

プラチナカードnavi