フードコーディネーター:資格取得でスキルアップ!

フードコーディネーター
の試験日程・受験資格

 フードコーディネーターは、日本フードコーディネーター協会が認定試験を行っています。試験の内容は、デザイン・アート、経済・経営、科学、文化の4課目となっており、試験前に講習会が行われます。調理師、栄養士、管理栄養士、製菓衛生師の資格を取得しておくと、仕事をする上で有利といえます。 料理をはじめ、盛り付け、食器選び、テーブルセッティングなどをプロデュースするスペシャリスト。現在はグルメブームでもあり、ますます需要が高くなると思われる資格、それがフードコーディネーターです。
<スポンサードリンク>

【難易度】
★☆☆☆

【受験資格】
誰でも受験できます

【資格の概要】
目的に合わせ調理師、栄養士など専門家の知識と技術を使って食をコーディネートする。
マーケットリサーチ、商品開発、レストランのコンサルティングなど活躍に場は広い。

【試験内容】 
〈3級〉①デザインアート ②経済・経営 ③化学 ④文化
*調理師・栄養士・管理栄養士・製菓衛生師の資格保持者は、科学と文化の試験が免除され
2科目の受験です。
〈2級〉共通1次試験マークシート式
①レストランプロデュース ②食の商品開発 ③ホスピタリティ&ライフサポート
④食のイベント・メディア
   2次試験(記述式)
専門分野別に問題内容が違います。

【受験資格】
〈3級〉なし
〈2級〉共通1次試験・・3級合格者
    2次試験・・・・共通1次試験合格者
*2次試験不合格者は次年度以降の共通1次試験が免除される。
*2次試験合格者が他の分野を選択し、受験す場合は1次試験が免除となる。

【受験日程】
〈3級〉10月
〈2級〉1次・・6月   2次・・8月、

【受験地】
〈3級〉札幌、東京、横浜、名古屋、大阪、福岡
〈2級〉共通1次試験・・東京、大阪、名古屋、福岡
    2次試験・・・・東京、大阪

【受験料】
〈3級〉受験料   一般5,000円   会員10,000円
講習料   2科目10,000円   4科目20,000円
〈2級〉お問い合わせください

【合格発表】
〈3級〉11月
〈2級〉1次・・7月   2次・・10月

【問合せ先】
日本フードコーディネーター協会
   03-5805-1981
   http://www.jfca.gr.jp/

通信講座で資格取得を目指すなら!



就職や転職に役立つ資格

ユーキャン 資料請求 がくぶんの通信講座

プラチナカードnavi