販売士検定:資格取得でスキルアップ!

販売士検定
の試験日程・受験資格

 販売士とは、小売業界で唯一の公的資格です。商品についての豊富な知識と習熟した接客技術で、消費者ニーズに的確に応える販売のプロ、それが販売士です。
 販売士検定は、顧客にニーズにきちんと応えられる高度な知識や技術を持つプロの販売員を養成するために全国商工会連合会と全国商工会議所が設けた検定です。有資格者は、一定以上の力量を持っているとして信頼される資格です。
 販売士検定は、受験資格がないため取り組みやすく、外国の方も受験できます。
<スポンサードリンク>

【難易度】
★★☆☆ 合格率61.4%(3級)

【受験資格】
誰でも受験できます

【試験内容】
〈3級〉筆記試験・・①常識 ②販売技術 ③商品知識 ④販売事務管理 ⑤接客マナー
〈2級〉筆記試験・・①指導養成 ②仕入技術・管理 ③商品知識 ④販売技術 
           ⑤販売事務管理 ⑥常識
    面接試験・・身だしなみ、態度、言葉遣い、説明の仕方、指導力
〈1級〉筆記試験・・①商品計画・商品予算 ②仕入計画と在庫管理  
           ③経営とマーケティング ④経営計算 ⑤市場調査と立地分析
           ⑥組織と人事管理 ⑦販売計画と管理 ⑧情報化
    面接試験・・表現力・説得力・問題意識

【受験日程】
〈3級〉2月中旬・7月中旬〈2級〉10月上旬頃〈1級〉2月中旬頃

【受験地】
お問い合わせください

【受験料】
〈3級〉3,570円  〈2級〉5,700円  〈1級〉7,140円
〈1級・2級併願〉13,000円

【合格発表】
お問い合わせください

【問合せ先】
最寄の商工会議所
   http://www.kentei.ne.jp/

通信講座で資格取得を目指すなら



 企業としての信頼感や金利の低さはもちろん、困ったときに頼りになるのが銀行カードローン。その魅力とは?
銀行カードローン



就職や転職に役立つ資格

ユーキャン 資料請求 がくぶんの通信講座

プラチナカードnavi