イベント検定:資格取得でスキルアップ!

イベント検定
の試験日程・受験資格

 企業や官庁などでイベントの発注業務や管理・調整等を行うためには、イベント専門家としての実務経験はなくとも的確なオリエンテーションを行って、より適切で効果的なイベントを実施する「イベントについての体系的な基礎知識」を持つ人材が必要です。  イベント検定は、こうした人材の養成を目的として、平成9年に(社)日本イベント産業振興協会によって創立された資格です。
<スポンサードリンク>

【難易度】
★★☆☆

【受験資格】
受験年度に満18歳以上で、社団法人 日本イベント産業振興協会の認定する「イベント業務基礎知識通信講座」、「通学講座」または、「特別講座」を修了された方

【試験内容】
①イベントと社会 ②イベントの基礎知識 ③イベントの構造 について択一式50問

【受験日程】
11月下旬

【受験地】
札幌、東京、仙台、金沢、名古屋、大阪、福岡 他

【受験料】
受験料:10,500円(消費税含む)
登録料:10,500円(消費税含む)

【合格発表】
12月上旬

【問い合わせ先】
社団法人日本イベント産業振興協会人材育成本部
   03-3238-7858
  http://www.jace.or.jp/



就職や転職に役立つ資格

ユーキャン 資料請求 がくぶんの通信講座

プラチナカードnavi