ビジネス文書検定:資格取得でスキルアップ!

ビジネス文書検定
の試験日程・受験資格

 現在、一般企業の多くが、社員の文章力不足を問題点として挙げています。
 ビジネス文書検定は、(財)実務技能検定協会が実施する検定で、有資格者はビジネスの場で求められる文書作成能力をアピールできます。
 ビジネス文書検定は、1~3級に分かれており、用字や用語の正しい理解を必要とする「表記技能」、正確でわかりやすく、かつ礼儀正しい文章を作成するための「表現技能」、社内・社外文書の作成と文書の取り扱いを正しく行える「実務技能」について問われます。3級は実務に役立つ文書作成の基本レベル、2級は文書作成技術の全般を身につけ、単独で正確な文書を書けるレベル、1級は実践的な知識と技能を備え、必要に応じて指導ができるレベルとなっています。
<スポンサードリンク>

【難易度】
★☆☆☆ 合格率・・・1級:33.0%、2級:53.9%、3級:85.7% ※H19年12月

【受験資格】
誰でも受験できます

【試験内容】
〈表記技能〉・・用字、用語、ビジネス文書の書式
〈表現技能〉・・正確、分かりやすい、礼儀正しい文章
〈実務技能〉・・社内・社外文書、文書の取扱い
*試験範囲は、各級共通です

【受験日程】
7月、11月

【受験地】
札幌 ・恵庭・北見・仙台 ・成田・東京 ・横浜・金沢・松本 ・名古屋・大津・京都 ・大阪 ・岡山 ・広島 ・高松 ・福岡 ・北九州・大分・鹿児島 ・那覇

【受験料】
〈1級〉4,900円   〈2級〉3,700円   〈3級〉2,600円

【合格発表】
8・1月

【問い合わせ先】
財団法人実務技能検定協会 ビジネス文書検定部
   03-3200-6675
  http://www.kentei.or.jp/



就職や転職に役立つ資格

ユーキャン 資料請求 がくぶんの通信講座

プラチナカードnavi