工業英語能力検定試験:資格取得でスキルアップ!

工業英語能力検定試験
の試験日程・受験資格

 工業英語能力検定試験とは、工業英語の能力を客観的に評価する制度で、1992年秋より文部科学省認定試験となりました。
 コミュニケーションの手段としての技術英語を広く啓蒙・普及し、技術英語の実力を正しく評価することを目的とした試験です。
 レベルは1~4級まであり、1級のみリスニングの2次試験が用意されています。
<スポンサードリンク>

【難易度】
★★☆☆

【受験資格】
誰でも受験できます

【資格の概要】
現在は文部科学省の認定を受けている(2005末で制度の廃止)日本工業英語協会が認定する、科学技術分野に特化した工業英語の能力試験。
1~4級の4段階だが評価されるのは2級以上といえます。

【試験内容】
筆記試験問題で1級のみリスニングがプラスされる。
〈4級〉工業英語の基礎知識を有しているレベル
〈3級〉工業英語の応用知識を有しているレベル
〈2級〉工業英語全般の知識を有しているレベル
〈1級〉工業英語の専門家としての実務能力を有しているレベルで、実務上
    工業英語を指導できる

【受験日程】
〈1級〉1次試験・・・・11月 2次試験・・・・12月
〈2級~4級〉・・・・・5月下旬、11月中旬

【受験地】
〈1級〉1次試験・・・東京、愛知、大阪、福岡など
2次試験・・・東京、大阪など
〈2級~4級〉・・・・・全国主要都市

【受験料】
1級・・15,000円  2級・・6,400円  
3級・・4,600円   4級・・2,000円

【合格発表】
6月下旬、12月

【問い合わせ先】
社団法人日本工業英語協会
   03-3434-2350
   http://www.ias.biglobe.ne.jp/koeiken/



就職や転職に役立つ資格

ユーキャン 資料請求 がくぶんの通信講座

プラチナカードnavi