TOEFLテスト:資格取得でスキルアップ!

TOEFLテスト
の試験日程・受験資格

 TOEFLとは、英語を母語としない留学生などを対象とした英語力判定テストです。 アメリカの教育団体 ETS(Educational Testing Service)が開発・管理しており、主にアメリカやカナダの2年制大学、4年制大学、 大学院、一部の専門学校などで、出願の際にスコアの提出を求められます。
 イギリスやオーストラリアなどの英国圏の国では、同様のテストとしてIELTS(International English Language Testing Systems)が 主流ですが、これらの国々でも近年 TOEFL テストを受け付ける学校が出てきています。
<スポンサードリンク>

【難易度】
★★☆☆

【受験資格】
誰でも受験できます

【資格の概要】
英語を母国語としない人が、英語圏の大学に留学する際に英語能力の判断材料となる必要不可欠なテスト。
全世界で実施されている試験でペーパーテストのほか、コンピューターを使った試験を受けることができ受験時期を選ばなくなっている。

【試験内容】
◆Reading(60~100分)
 アカデミックな長文読解
◆Listening(60~90分)
 ①講義形式の問題(4~6問) ②複数人数の会話(2~3問)
◆Speaking(約20分、各2題)
 ①Independent Task:身近なトピックに関して口頭で解答
 ②Integrated Task:読み、聞いた内容に関して口頭で解答
 ③Integrated Task:聞いた内容に関して口頭で解答
◆Writing
 ①Integrated Task:読み、聞いた内容に関して作文(20分 1題)
 ②Independent Task:与えられた身近なトピックに関して作文(30分 1題)

【受験日程】
年間30~40回実施

【受験料】
170米ドル(試験日の7日前までの申込み) 195米ドル(試験日の4日前までの申込み)

【合格発表】
問合せ先にお問い合わせください

【問い合わせ先】
TOEFL事業部コールセンター
  03-5467-5489
  http://www.cieej.or.jp/



就職や転職に役立つ資格

ユーキャン 資料請求 がくぶんの通信講座

プラチナカードnavi