実用英語検定(英検):資格取得でスキルアップ!

実用英語検定(英検)
の試験日程・受験資格

 「実用英語」の公式な定義は、「日常の社会生活に必要な英語」です。英検は、毎年250万人以上が受験する試験です。
 英検は、「聞く・話す・読む・書く」の4技能を、基礎知識から運用能力まで総合的に測るように構成されていますから、英検が検定する英語は、「状況などに応じて適切にコミュニケーションができる、一般的・総合的な英語」と言えます。
<スポンサードリンク>

【難易度】
★★☆☆ 合格率10.9%(準1級)

【受験資格】
誰でも受験できます

【資格の概要】
日本で長い歴史を持ち、なじみのある検定。
「効く・話す・読む・書く」の基礎知識から運用までの能力を測定する試験で中学生レベルから大学生レベルまでの7段階がある。

【試験内容】
一次試験・・1~5級:筆記とリスニング
        1級は記述あり
二次試験・・1級:日本人、外国人書く1名との個人面接
       準1級~3級:日本人1名との個人面接
〈5級〉中学初級程度、約600語レベル  〈4級〉中学中級程度、約1,300語レベル
〈3級〉中学卒業程度、約2,100語レベル 〈準2級〉高校中級程度、約3,600語レベル
〈2級〉高校卒業程度、約5,100語レベル 〈準1級〉大学中級程度、約7,500語レベル
〈1級〉大学上級程度、約10,000~15,000語レベル

【受験日程】
第1回検定・・一次試験 6月    二次試験 7月
第2回検定・・一次試験 10月    二次試験 11月
第3回検定・・一次試験 翌年1月  二次試験 翌年2月

【受験地】
全国各地

【受験料】
6,615円

【合格発表】
試験後約1ヶ月

【問い合わせ先】
英検サービスセンター
    03-3266-8311
  http://www.eiken.or.jp/



就職や転職に役立つ資格

ユーキャン 資料請求 がくぶんの通信講座

プラチナカードnavi